メインページ > お知らせ > セキュリティ対応を行いました/Network security has been improved

セキュリティ対応を行いました/Network security has been improved

2019年8月29日

セキュリティ強化のためにSSL/TLSへの対応を行いました。
これにより国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス(Web NDL Authorities)の全ページのURLが、httpからhttpsに変わります。

(トップページ変更前)
http://id.ndl.go.jp/auth/ndla

(トップページ変更後)
https://id.ndl.go.jp/auth/ndla

※切替後 、HTTPによるアクセスはHTTPSへリダイレクトいたします。
ただし、当面の間、コンテンツネゴシエーションによりRDF/XML等を要求するアクセス(「Accept」要求ヘッダー「text/html」と「*/*」のいずれも含まれない場合)はリダイレクトを行わずHTTPで返戻します。
※セキュリティの観点上、HTTPSでのアクセスを推奨いたします。
※各典拠を識別するURIは、http://のままで変更ありません。


The URL of all pages of Web NDL Authorities has been changed from http to https.

Top page
Old URL:
http://id.ndl.go.jp/auth/ndla

New URL:
https://id.ndl.go.jp/auth/ndla

*Access via HTTP will be redirected to HTTPS.
For the time being, access requesting RDF/XML through content negotiation will be returned over HTTP without HTTPS redirection.
*For security reasons, it is recommended to access via HTTPS.
*The URI identifying each authority remains http://.